ユーカーパックは、しつこい電話攻勢なしで愛車を高く売れるサービス

ユーカーパックって何?

「ローラがCМしているやつ」というのは分かっても、肝心のサービス内容については、ほかの車買取や一括査定サービスとどう違うのか、ピンとこない方も多いのではないでしょうか。筆者も、いざ、自分が利用するまではそうでした。ローラは、実は、CМのなかできちんと教えてくれています。まずは、ユーカーパックの基本のところを、しっかりご紹介させていただきますね!

ローラのCМでおなじみの気になるサービス

ユーカーパックは こんな方におすすめ

  • 買取業者に個人情報が流れるのを避けたい人
  • 買取業者からの電話攻勢を受けたくない人
  • 買取業者とのガチの交渉が苦手な人
  • あまり手間をかけずに高く売りたい人
ユーカーパック公式サイトのトップページ画像

出典:ユーカーパック公式サイト

無料で利用できるクルマオークション

 

ユーカ―パックは2017年に始まった完全無料のクルマオークションサービスです。ユーカーパックが提携しているガソリンスタンド(またはあなたの自宅)でクルマを査定してもらい、その結果をもとにユーカーパック独自のネットオークションに出品します。ネットオークションには、全国の中古車販売店が参加しており、あなたは最大5,000社以上から買い取りのオファーを受けられます。いちばん高額を提示した業者に売却することになります。クルマの査定やオークションへの出品作業は、ユーカーパックがやってくれます。クルマ代金の払いこみもユーカーパックからおこなわれます。この一連のサービスはすべて無料です。

ちょっと詳しすぎる解説もご用意しました。ユーカーパックの凄さの秘密を知りたい方は、下記の「+クリックして下さい」をクリックしてみてください。

+ クリックして下さい

 無駄を省いた画期的な車売買システム!

中間マージンを排除した簡素なしくみ!

買取店舗数の掲示画像

ユーカーパックなら、たくさんの買取業者とガツガツ交渉しなくても、「下取り」よりも高い買取オファーをゲットできます。ほどほどの時間と労力だけで、こんな夢のようなことが実現できるのは、ユーカーパックが、これまでの中古車売買とはまったく違ったしくみを採用しているからです。

それは、私たちクルマの売り手と、中古車販売店をダイレクトにむすぶしくみです。

これまでは、たくさんの業者が介在して、中間マージンを取っていました。

中古車は多くの場合、クルマのオーナーからディーラーや車買取業者に売られ、その後、売買が繰り返されて最終的に、中古車販売店に売られていきます。中間でかかわる業者が多いので、その都度、中間マージンがかかっていきます。

ユーカーパックは、このオーナーと中古車販売店の間に介在する業者を極力飛ばして、中間マージンを排除した簡素なしくみです。

中古車販売店は、いつもかなり中間マージンが上乗せされた価格でクルマを買っているわけですが、ユーカーパックの独自オークションには、中間マージンが上乗せされていない「安い」価格でクルマが出回っているのです。

ですから、販売店は、無理なく高額な価格を提示できます。こうした独自のネットオークションシステムを基盤にしているのが、ユーカーパックの凄さの秘密です。

しかも、最大5,000社以上が競い合いますから、値段はつり上がっていきます。

こうして、一括査定ではないのに、ディーラーよりも高く売却することが実現できているのです。

クルマの値決めに必要な全情報を収集してオークションに

ユーカーパックの査定員が使用する査定アプリ

あなたの指定した提携ガソリンスタンドで、査定員は、こまかくマニュアル化された査定作業を進めていきます

もうちょっと、ユーカーパック独自のしくみについて、深く見ていきましょう。

それは、マニュアル化した精緻な査定のしくみです。

一般にオークションできちんとクルマが売買されるためには、出品されるクルマ1台1台について、正確で詳細な情報が必要です。それがなければ、「買おう」という業者は出てきません。

そこで、ユーカーパックでは、あなたのクルマを見に来た査定員が、クルマの状態をとても細かく調べて一覧表をつくり、あなたのクルマに評価点をつけます。

この作業は、上の画像にあるように、iPadを使っておこなわれます。ユーカーパックでは、だれが担当しても精度の高い査定になるように、このiPadを使ったチェック作業がとことんマニュアル化されています。

査定員は、諸元情報を含めて、約400項目をチェックしていきます。クルマの状態を伝える画像も、最大20枚登録していきます。さらに、内外装や総合での評価点をつけていきます。

この査定を始めるときには、査定員が本社のスタッフに連絡を入れます。必要に応じて、クルマの画像を本社に送り、複数の目で査定の精度を上げていきます。

こうしたしくみで査定することで、あなたのクルマが優良な状態なのか、実は事故車なのか、そんなこともバッチリ見抜き、正確に査定できます。

だから買取業者にも信用されています。

この査定で万一、見落としがあって、買取業者が引き取った後にそれが判明したら、ユーカーパックが買取業者との間で値引き交渉にも応じます。

このようなしくみができているので、オークションでも、どんどん高い値段がついていくわけです。

あなたのところに来た査定員が万一、査定に時間をかけていても、こういうしくみで動いているわけですので、大目に見てあげてくださいね!

ユーカーパックが間に入ってくれるから安心

ユーカーパックであれば、交渉が苦手な人、忙しくてあまり交渉していられない人でも安心して利用し、クルマを高く売ることができます。なにしろ、あなたのクルマの状態をチェックして出品に必要な情報をまとめたり、出品する作業も、ユーカーパックのほうでやってくれるのです。買取業者からの代金は、ユーカーパックを通してあなたに払いこまれます。全部、ユーカーパックが間に入ってくれるから安心です。

車一括査定では、多くの場合、(1)あなたの電話番号や自宅住所がたくさんの買取業者に流れる、(2)買取業者からしつこい電話攻勢がある、(3)あなたは買取業者ごとに何度もクルマのチェックに立ち会う必要がある、(4)あなたが買取業者と直接、ガチの交渉して高値を引き出す必要がある、このような難題難問が立ちはだかります。

これに対してユーカーパックは(1)あなたの個人情報は流れない(流れるのはクルマ情報だけ)、(2)業者からの電話攻勢は一切ない、(3)クルマチェックの立ち合いはユーカーパックの1回だけ、(4)オークションシステムで業者を競わせるからあなたが直接交渉する必要はない、こんな具合でクルマ売却ができるから安心です!

電話攻勢がないのは大きいです!

ユーカーパックは、ヤフオク!のクルマ版みたいなものです。中古車をネットオークションに出し、一番高く買ってくれる買取業者に売却するしくみです。査定から出品・入金まですべてユーカーパックがやってくれます。ここなら、あなたは買取業者からたくさん電話を受けることはありません。業者ごとの査定にすべて立ち会ってガチの交渉をする必要もありません。

ユーカーパックなら、連絡はユーカーパックとの間だけです。査定も、ユーカーパックの査定員だけです。この査定情報をもとに、最大5,000社以上から買い取りのオファーを受けられます。

思わず繰り返してしまいましたが、もしあなたが一度でも一括査定サービスを利用したことがあるなら、電話攻勢にさらされないことがどんなに助かることか、おわかりいただけるのではないでしょうか。

スマートに愛車を売る。

しかも、ぼったくられずに高く売り抜ける。

そんなスタイルが実現できるのが、ユーカーパックなのです。

ユーカーパックは一括査定とどう違うの?

 

▼ ローラが解説しています。ユーカーパックのこと、早わかり動画で見てみましょう。

ユーカーパックが一括査定サービスとどう違うのか、もうちょっと詳しくご説明しておきたいと思います。いま、クルマの一括査定サービスは、ディーラーに「下取り」に出すよりもはるかに高額で売れることから急成長しています。けれども、一括査定ではトラブルが多発しています。「売ってくれるまで帰らない」などの強引な買い取りや法外なキャンセルペナルティーの請求など、さまざまなケースが行政の消費者相談窓口などに寄せられています。利用者は自宅も電話番号も業者に知られているので、家族への危害をおそれて泣き寝入りすることも多いようです。それに一括査定では、電話攻勢に悩まされたり、交渉で時間と労力を消耗したりするリスクもかなりあります。「もっと安心安全なサービスはないのか」というニーズにこたえて登場したのが、ユーカーパックです。

車一括査定の場合

電話のイメージ画像

車一括査定に申しこむと、その瞬間に業者から電話が鳴りっぱなしになることも。 写真提供=Giulia Marotta/ Pixabay

一括査定・車買取の「あるある」

一括査定では個人情報が流れてしまう…

ユーカーパック説明図1)車一括査定の場合1

出典:ユーカーパック公式サイト

買取業者1社に頼んでもこんなことが…

ユーカーパック説明図1)車一括査定の場合2

出典:ユーカーパック公式サイト

ユーカーパックの優れていることをご理解いただくには、いまのクルマ一括査定サービスの問題点についてきちんと触れておかなければなりません。もちろん、優れた一括査定サービスもあります。当サイトでは、そうしたおすすめの一括査定については前向きにご紹介しております。ただ、一般論としては、一括査定サービスには、いろんな不安が付きまとうのです――。

一括査定によくある、いわゆる「あるある」をご紹介させていただきますね。

個人情報が流出してしまう…

ネットで一括査定サービスに申しこむときには、あなたの氏名や自宅住所、電話番号、メールアドレス、愛車の車種・走行距離などを入力することになります。この個人情報は、サービスに参加している買取業者にすぐに流れます。

要するに、個人情報がダダ洩れになるのです。

買取業者からすれば、あなたの名前や住所、電話番号などがわからなければ仕事にならないわけですから、これは仕方がありません。

ほとんどの買取業者は、個人情報の取り扱いについて慎重を期しています。

けれども、私たちユーザーからすれば、自分の個人情報がどのように流れて、どう使われるのか分からない気持ち悪さがあります。しかも、たくさんの業者に流れていくわけです。

電話攻勢が怖い…

ネットで一括査定サービスに申しこむと、電話番号などを記入してボタンをクリックしたとたんに、電話が鳴り始めます。一括査定サービスに参加している買取業者から、まるであなたを目指して先陣争いしているかのように、次々に連絡が入るのです。

一括査定サービスに参加している買取業者からすれば、これは無理からぬことです。なにしろ、買取業者は、かなりの費用をかけて一括査定サービスに登録しているのです。ライバルよりも早く、あなたのクルマを買取にいかなければ、元がとれないのです。

押し買いも怖い…

一括査定サービスでは、買取業者から電話をもらったあと、その業者と日時の調整をします。そして自宅へ愛車の査定に来てもらうことになります。このときに、たまに起こるのが「押し買い」です。「クルマを売ってくれるまで帰らない」と、すごまれるケースも、まれに見られます。

買取業者には、あなたの個人情報が渡っています。自宅も連絡も知られていますから、どうしても「下手に恨まれたくない」という思いが先立ってしまいます。そのために、泣く泣く、不本意な売却をしてしまう人もいるようです。

もちろん、多くの買取業者は紳士的です。この点は強調しておかなければなりません。あなたの相談に乗ってくれる優しい業者さんのほうが多いのかもしれません。けれども、押し買いのような極端な例もあると知っていれば、買取業者に来てもらうのをためらってしまってもおかしくないです。とくに女性ユーザーであれば、ちょっと怖いですよね。

2014年に、日本自動車購入協会(JPUC)という団体が発足して、クルマ売却の際のトラブル防止に乗り出しました。そのJPUCによると、悪質な買取業者による強引な買取(押し買い)などのトラブルは、やはりなくなってはいないようです。

JPUCによりますと、買取業者に自宅住所や電話番号などの個人情報をつかまれているために、やはり「家族に危害が加えられることを懸念し、泣き寝入りする」オーナーさんが多いとのこと。

一括査定にはこうしたリスクが伴うことを知っておいたほうがいいでしょう。、

ユーカーパックの場合

車査定のイメージ画像

ユーカーパックの査定員はこんなにイケメンマッチョではないかもしれません。写真提供=AdobeStock

流れるのはクルマ情報だけ

ユーカーパック説明図2)ユーカーパックの場合1

出典:ユーカーパック公式サイト

ユーカーパックが一緒だから安心

ユーカーパック説明図2)ユーカーパックの場合2

出典:ユーカーパック公式サイト

あなたと一緒に高値の売却をめざしてくれる

もう繰り返しになってしまいますので、手短くまとめさせていただきますが、ユーカーパックなら、以上のような一括査定のリスクがありません。

一括査定では、申し込んだ瞬間から電話が鳴り始めますが、ユーカーパックなら、交渉相手はユーカーパックだけですので、電話応対に振り回されることはありません。

あなたの個人情報が買取業者には流れませんから、安心して進めていけます。

買取業者との直接交渉がありませんので、「売ってくれるまで買いらない」なんていう居座りを受けたりすることもありません。

ユーカーパックであれば、あなたは査定員や本部スタッフたちと一緒に売却を進められます。ユーカーパックがチームプレーで一丸となってあなたに伴走してくれるから、女性の方でも、不安なくご利用になれます。

査定は提携ガソリンスタンドか自宅で1回だけ

ユーカーパックの査定は、一括査定の場合と同じように自宅に来てもらうこともできますが、提携しているガソリンスタンドにクルマを持ちこみ、そこで査定員に査定してもらうことができます。

「わざわざ自宅まで来てもらっても、うちに査定をやれる広い場所ってないし……」

「自宅まで来られると何だか怖いし……」

そんな方でも、ガソリンスタンドであれば、問題ないですよね。

しかも、ユーカーパックなら、査定が1回ですむのです。

引き渡しもガソリンスタンドに預けるだけ!

ユーカーパックでは、ガソリンスタンドで査定・収集した情報を、買取業者向けのサイトに掲載します。そしてあなたのクルマに興味を持った業者からの入札を受けます。

このときに流れる情報は、あなたの個人情報ではありません。あくまでも、あなたのクルマの車種や年式、距離数、状態などの情報です。

この点が、一括査定サービスとの大きな違いになります。

あなたは、ユーカーパックのサイト内にあるマイページで、買取業者からの入札状況を確認できます。

そして売却決定後には、あなたは、ユーカーパックの提携先ガソリンスタンドにクルマを預けることができます。買い取った業者は、あなたの自宅ではなく、このガソリンスタンドでクルマを受け取ります。

こんな感じですから、あなたの個人情報が流れることはありません。

誤解のないように補足させていただきたいのですが、クルマの買取業者には、お客さんを大切にする良質な店が多いです。個人的には、買取店のおっちゃんたちと仲がいいので、彼らが悪者だとはまったく思いません。

それでも、あなたの個人情報があなたの知らない買取業者の間に流れるのは、やっぱり気持ちのいいものではないですよね。そこが重要です。

ユーカーパックなら、この個人情報の流出がありません。

あなたも、まずはユーカーパックの公式サイトに立ち寄ってみませんか。

 

※ ここからは、あなたに伴走してくれるユーカーパックのスタッフの方々をご紹介する、ちょっと詳しすぎるご説明です。クリックすれば、ユーカーパックの熱い皆さんのことがわかります。

+ クリックして下さい

あなたに伴走する熱いスタッフたち

▼ ユーカーパックについて解説したこのイラスト動画の中に、いろんな担当者が登場してきます

筆者がユーカーパックを実際に利用して感じたのは、このサービスを守り育てていくというスタッフの方々の熱い思いみたいなものです。真正面からうかがったわけではありませんが、ちょっとした気遣いや頑張りから、じわっと伝わってきました。それに似たようなものは、かつてヤフオク!、メルカリなどが立ち上がったときにも感じたことがあります。中古車の売買をもっといいものにしたい!という思いが本当に感じられて、好印象でした――。

正確な査定をサポート

ユーカーパックで査定を担当する人々

査定グループの皆さん 出典:ユーカーパック公式サイト

ユーカーパックの査定は、ガソリンスタンドで実際にあなたのクルマを見る査定員と、それを遠隔でサポートする本部スタッフのコンビでおこなわれます。

本部の査定グループでは、査定員から送られてくる車両データをもとに、査定員に必要なアドバイスを送ります。そして、オークションに向けて、車両データの作成作業に入ります。

ガソリンスタンドで直接立ち会う査定員は、ガソリンスタンドの従業員だったりします。ユーカーパックでは、彼ら査定員を対象にして、定期的に講習をおこなっています。

最新の査定基準に合わせた講習を重ね、さらにあなたのクルマが少しでもキレイにしっかり撮影できるように技術講習も繰り返しています。

現場の査定員と一緒に、こうした本部の査定グループの方々が懸命にサポートしていますから、実際に利用してみると、安心感がありますよ。

オークションでもあなたに伴走

ユーカーパックのカスタマーサービスグループ

オークション出品を手助けする皆さん 出典:ユーカーパック公式サイト

ガソリンスタンドでの査定が終わったら、ネットオークション出品に向けて準備が始まります。この段階では本部のカスタマーサービスグループの皆さんがあなたに伴走します。

出品に向けて、電話口でオークションの流れをご説明し、あなたの疑問にお答えします。さらに必要書類をご案内し、時期を打ち合わせます。

オークションでは、まず最新の相場情報をもとに、「この価格になったら売る!」という売切価格を設定します。

※ オークションの流れについては、このページ後半の「ユーカーパック利用の流れは?」のところでご説明させていただきます。

彼らがあなたと一緒に一連の準備をおこない、オークションで高値になるように作戦を繰り出しますから、心強いと思いますよ。

ユーカーパック利用の流れは?

ユーカーパックを利用して実際にクルマを売るときには、どんな流れで進めていけばいいのでしょうか。そのあたりをご説明させていただきますね。先に要点をお伝えしておきますと、(1)まず公式サイトを立ち上げて、無料査定を依頼します。(2)依頼すると、ユーカーパックのサポートセンターから電話がかかってきます。サポートセンターの担当者と相談して、査定の日時と場所を決めます。(3)査定は提携先のガソリンスタンドかあなたの自宅か、どちらかでおこないます。所要時間は60分~100分ほどをみておきましょう。(4)ユーカーパックの担当者は査定結果をもとに、オークションへの出品準備をします。あなたは担当者と相談して、いつ出品するかを決めてください。(5)オークションで最高額を提示した業者に売却を決めましょう。後日、ガソリンスタンドにクルマを持っていけば、業者がそこに引き取りに来ます。もちろん自宅に引き取りに来てもらうこともできます。(6)その後、ユーカーパックからクルマの販売代金があなたの口座に振りこまれます。

それでは、この流れを詳しく見ていくことにしましょう――。

手順1:無料査定を申し込む

手順1の説明画像

まずは無料査定の申し込みです。

申し込みはネットでも電話(フリーダイヤル)でも、どちらでもできます。

ネットなら、公式サイトを開いて、「無料査定申し込み」欄に、必要な情報を入力していきます。

必要なのは(1)あなたのクルマの情報。メーカー名、車種、年式、走行距離を入力しましょう。

そして(2)あなたの情報。とは言っても、入力するのは、郵便番号とお名前、そして電話番号だけです。

手順2:ユーカーパックのサポートセンターから電話を受ける

手順2の説明画像

無料査定の申し込みをすると、ユーカーパックのサポートセンターから電話がかかってきます。

査定の場所や日時について打ち合わせをしてください。

査定を受けられるガソリンスタンドについては、こちらで調べられます。

査定の際には、下記のものが必要です。わからないことがあれば、電話口で聞いてみましょう。

▼ 査定で用意するもの

・自動車検査証(車検証)の原本 ・査定に立ち会われる方の運転免許証 ・自動車税納税証明書 ・自賠責保険証明書 ・リサイクル券 ・査定ヒアリングシート(所定の用紙に記入)

詳しくはユーカーパックのこちらのページをご覧ください。

手順3:自宅かガソリンスタンドで査定してもらう

手順3の説明画像

もしあなたのご自宅で査定を受けるのなら、クルマを置いて査定員がじっくりチェックできる場所を確保しておきましょう。

提携先のガソリンスタンドで受けるなら、予定時間までにクルマを持っていきましょう。

査定には時間がかかります。100分くらいは余裕をみておいてくださいね。

手順4:オークションに出品する

手順4の説明画像

査定が終わったら、オークション出品に向けてユーカーパックの出品担当者との間で詰めていきましょう。

(1)いつ出品するか

(2)「この価格を上回ったら売却する!」という売切価格をいくらにするか

この2点を調整してください。売切価格を超えたら必ず売却しなければいけませんのでご注意ください。

手順5:入札額を確認して売却する

手順5の説明画像

オークションで売切価格を上回ったら、あなたが最後に売却承認をすることで売買が成立します。

公式サイトのマイページを見て、「決定」ボタンを押してください。詳細はこちらをご覧ください。

もし売切価格を下回ってしまったら、ユーカーパックの担当者がクルマに興味を示した買取業者に交渉してくれます。担当者と相談しながら、推移を見守っていきましょう。

手順6:引き渡しと入金確認

手順6の説明画像

売買が成立したら、買い取った業者からユーカーパックに入金されます。

あなたは、まず担当者の案内にしたがって必要書類をまとめましょう(こちらをご参照ください)。

次に、クルマをどこで引き渡すかを担当者と調整しましょう。自宅か、提携先ガソリンスタンドか、決めてください。

クルマの売却代金は、引き渡しと書類の完備が確認されてから2営業日で、ユーカーパックから振り込まれます。

ユーカーパックは本当に高く売れる?

ユーカーパックを利用すれば、あなたのクルマは、ディーラーに「下取り」に出すよりも高額で売れます。ユーカーパックは、これまでの具体的な売却実績を多数公開しています。それによると、たとえば、トヨタのエスティマ(2004年式、走行距離8万キロ)については、ディーラーが16万円と提示していましたが、ユーカーパックでは41万円で売却できました。ボルボXC70(2005年式、走行距離6万キロ)については、ディーラーが35万円と提示していましたが、ユーカーパックでは70万円で売れました。買取相場で値段がつかない古いクルマでも10万円前後で売れる例があります。

ユーパックの買取実績はこうだ!

ユーカーパックの売却実績を示すサイト画像

ユーカーパックなら、売却額はこんな感じ!!!

一括査定の場合、最大10社がセリに参加します。

これに対して、ユーカーパックの場合、最大5,000社が競って入札します。

だから、ユーカーパックでは、あなたが買取業者と直接ガチな交渉をするわけでもないのに、驚くほど高い売却額を引き出すことができます。

たとえば、こんな感じです。

※ 下記は、ユーカーパック公式サイトで紹介されている買取実績のほんの一例です(2020年時点)。公式サイトのこちらにたくさん載っています。車種や年式、走行距離などで絞りこみ検索もできますから、どんな感じで売却されているのか、ご覧になってみてください。

▼ プリウスS ツーリングセレクション

年式:H21年10月(2009年10月)

走行距離: 33,367 km

買取相場価格:37.5万円

ユーカーパックでの売却額:41.5万円

▼ ランドクルーザープラドTX ワイド

年式:H11年06月(1999年6月)

走行距離: 76,362 km

買取相場価格:27.5万円

ユーカーパックでの売却額:53.5万円

▼ スイフトRS

年式:H25年02月(2013年2月)

走行距離: 51,972 km

買取相場価格:30.0万円

ユーカーパックでの売却額:36.0万円

▼ インサイトL

年式:H21年03月(2009年3月)

走行距離: 89,784 km

買取相場価格:5.5万円

ユーカーパックでの売却額:10.8万円

▼ タントL

年式:H21年11月(2009年11月)

走行距離: 109,207 km

買取相場価格:2.6万円

ユーカーパックでの売却額:5.8万円

ガチの交渉OKなら一括査定もおすすめ

ユーカーパックは、これまでお伝えしてきたように、(1)ディーラーの下取り価格よりも高額で愛車を売りたい人、(2)一括査定でたくさんの業者に個人情報が流れるのを避けたい人、(3)一括査定でたくさんの業者から電話攻勢を受けるのが嫌な人、(4)一括査定でたくさんの業者を相手に何度もクルマの査定に付き合い、自分で直接、業者と価格交渉するのが嫌な人、そんな人たちに向いています。

ただ、もしあなたが、「電話攻勢くらい、平気だよ」「ガチの価格交渉もできる」というのなら、一括査定のほうが向いているかもしれません。

ユーカーパックは誰でも高値をゲットしやすいサービスですが、買取業者と直接、ガチで交渉することができません。このため、思いがけないほどの高値を引き出すところまではなかなかいかないのです。

もし交渉上手な方が一括査定を利用してガンガン攻めていけば、ユーカーパック以上の成果を出せる可能性があります。

買取業者と直接、ガチで交渉してみたい方は、ユーカーパックのほかに、一括査定サービスを活用してみてもいいかもしれません。

ユーカーパックの口コミ評価は…

ユーカーパックは2017年に登場した新しいサービスですが、車売却サービスのなかで、早くもトップクラスの評価を受けるようになっています。これまでの「下取り」の安さや、「車一括査定」の強引さに不満を抱えていた人たちが共感をもってユーカーパックを受け止めているようです。ユーカーパックについての良い口コミ評価・評判としては、(1)買取業者から電話攻勢を受けずに済んだ、(2)業者との価格交渉をしなくて助かった、(3)予想以上に高く売れた、(4)ていねいに対応してもらえた、などの声が目立ちます。一方、ユーカーパックの悪い口コミ評価・評判としては、ほかの買取業者に比べて、びっくりするほど査定に時間がかかった、という声があります。このあたりのリアルな実態をまとめてみました。

ユーカーパックの良い口コミ評価・評判

ユーカーパックの口コミ評価(口コミ評価サイトのキャプチャ画像)

出典:みんなの評価ランキング

ユーカーパックは満足度ナンバーワン

ユーカーパックについての口コミ評価・評判を調べてみると、非常に良いことに驚かされます。

ローラを起用した宣伝が話題になったこともあり、「ユーカーパックなら、しつこい営業電話がかかってこない」と、安心・安全のイメージが浸透してきたようです。

上の画像は、口コミ評価サイト「みん評(みんなの評価ランキング)」に掲載されている「車一括査定」分野のランキングです(2019年10月現在)。

ご覧のように、ユーカーパックの満足度はナンバーワンです。

良い口コミ評価を整理してみたら…

ネット上で見かける良い口コミ評価を整理してみたら、次のような声がとくに多かったです。私なりに咀嚼して、ご紹介させていただきます。

良い口コミ1「営業電話がかかってこなくてよかった」

以前に一括査定を利用したことのある人たちの間では、「営業電話がかかってこなくて助かった」という声がずいぶん目立ちます。

一括査定に申しこんだら、「本当にたくさんの電話がかかってきて嫌だった」と感じた方が、男女を問わず多かったようです。

そんな方々の間で、「ユーカーパックは紳士的なサービスで良い」というような評価が広がっています。

良い口コミ2「直接交渉しなくて良かった」

「交渉は苦手」という人が非常に多いですね。

「自分は口下手」「女だから業者さんとやりあうのは難しい」……。そんな声がネット上にたくさん見かけられます。そんな方々の間で、「ユーカーパックは買取業者と直接交渉しなくていいので助かった」という口コミが目立ちました。

良い口コミ3「ガソリンスタンドを利用できて良かった」

ユーカーパックは、査定の際、自宅のほかに、提携先のガソリンスタンドにクルマを持ちこんでそこでやってもらうことができます。ガソリンスタンドを利用できることに「自宅に業者に来てもらうよりもありがたかった」という口コミ評価が寄せられていました。

「自宅に来てもらっていたら断りづらかったと思う。でもガソリンスタンドだったから後腐れがなくて気が楽だった」という感じの声が多いように感じました。

良い口コミ4「想像以上に高値で買い取ってくれた」

これまでディーラーの下取りに出していた人などが、「こんなに高く買い取ってくれて本当にいいの?」というほど高値買取に感激しています。

ディーラーで渋い買取価格を提示されたり、一般的な相場を調べたりした人が、ユーカーパックを利用して、「ユーカーパックにして良かった」と書きこんでいます。

良い口コミ5「スタッフが親切だった」

ユーカーパックでは、電話でネットオークションのしくみを丁寧に説明してくれます。何かわからないことがあって問い合わせたときにも、親切に応えてくれます。

「丁寧だ」というのが、よく見かける口コミです。

ユーカーパックのサービスは、これまでのディーラーの下取りや一括査定サービスなどとはしくみが異なります。だから、あなただけでなく、ほとんどの人が最初はわからないことだらけです。

でも、大丈夫です。スタッフは親切ですから、気後れする必要はありません。まずは無料査定を申し込んでみるところから始めてみましょう!

ユーカーパックの悪い口コミ評価・評判

ユーカーパックについての悪い口コミ評価・評判をネット上で調べると、「査定に時間がかかりすぎる」という声が目につきます。前述のように、ユーカーパックは、ほかの車一括査定サービスとはしくみが違いますので、どうしても、査定に時間がかかってしまいます。ほかには「一括査定に比べて、思ったほど高くならなかった」という体験談も散見されます。これは私も同意見なのですが、本当にガリガリと買取業者相手に戦える人なら、ユーカーパックよりも一括査定を利用したほうが業者を競わせて、成果を勝ち取れる気がします。ただ、「そんなに戦えない」人であれば、一括査定では業者に押し切られ、あまり高額までいかないおそれもあります。その場合は、ユーカーパックのほうが間違いないと思います。

悪い口コミ評価を整理してみたら…

ネット上で見かける悪い口コミ評価を整理してみたら、次のような声が目立ちました。これも私なりに咀嚼して、ご紹介させていただきますね。

悪い口コミ1「査定に時間がかかりすぎる」

ユーカーパックの最大の弱点は、ここかもしれませんね。

やはり「査定に時間がかかりすぎる」という口コミ評価が目立ちます。

「査定が1時間じゃすまなかった」「待たされた」「2時間近くもかかった」という声が多いです。

確かに、私も経験がありますが、買取業者の査定であれば、これほどまで時間がかかりません。自宅ならともかく、ガソリンスタンドでこれだけ査定のために時間をつぶされてはかなわない……。そんな気持ちを、実は、私も持ちました。

ただ、一括査定では、査定に1回ではなく、何回も立ち会わなくてはいけません。しかもガチの直接交渉が絡んでくるので、ずいぶん緊張しました。

それに対して、ユーカーパックの場合は、別に査定のときに価格交渉するわけではありませんから、精神的に全然ラクです。

だから、時間がかかることだけは、大目に見てあげていかがでしょうか……。

悪い口コミ2「一括査定のほうが高値になった気がする…」

以前に一括査定サービスを利用した人の間では「ユーカーパックにして電話攻勢がなくて良かった」という声が目立ちます。ただ、同時に「一括査定のほうが高くなったんじゃないかな」と、ある種の不完全燃焼感が残った感じがします。

物おじせず、買取業者とガチで交渉できる人なら、前述のとおり、一括査定のほうが高値をゲットできるのかもしれません。

この点も、ユーカーパックの悪い口コミとして挙げられると思います。

悪い口コミ3「ユーカーパックでひどい目にあった」

ネット上をチェックしていて、ちょっと気になったのは、ユーカーパックに対して、明らかに悪意のある書き込みが散見されたことです。

たとえば「ユーカーパックを利用して、買取業者からの電話攻勢を受けた……」というような書き込みです。

ユーカーパックのシステム上、利用者が買取業者から電話攻勢を受けることはちょっと考えにくいのですが、そんな批判をして「やめておいたほうがいい」と助言する口コミもありました。

ここからは私の想像になるのですが、ユーカーパックのような「革命児」は、業界から嫌がれる側面があるのかもしれません。

悪い口コミのなかには、もしかしたら誹謗中傷も少なくないのかなと感じております。

情報を見極める必要があるなと思っております。

ユーカーパックを使うときの注意点

ユーカーパック利用のイメージ図

出典:ユーカーパック公式サイト

ユーカーパックは、一般的な車買取や車一括査定とはまったく違ったしくみになっています。だから、一般的な車買取と同じように考えていると、違和感をおぼえることも出てくることでしょう。あなたがユーカーパックを利用する際に、とくに注意しておいたほうがいいことをまとめてみました。

早く動き出そう!

車買取や一括査定などに比べて、ユーカーパックは申し込みから査定・オークション・引き渡し・入金までにかなり時間がかかります。

車買取や一括査定なら、査定から入金までがだいたい1週間ほどのところが多いです。なかには即日とか数日とか、スピードをウリにしているところもあります。

それに対してユーカーパックは2週間ほどかかることが少なくありません。カーローンの残債が残っている場合などは、3週間くらいかかることもあります。

買取業者との直接交渉ではなく、間にユーカーパックが入っていることから、どうしても時間がかかります。

だから、ユーカーパックを利用する場合は、早めに動き出すことをおすすめします。

ユーカーパックでは、電話でいろいろ問い合わせできますから、いま査定に出せば最短でどのくらいで入金までいけるか、聞いてみるといいでしょう。

査定には時間がかかります

ユーカーパックの査定は、買取業者の査定に比べて時間がかかります。

この点は、このページで何度も繰り返しておりますので、もうご説明は省きますが、買取業者と同じようにはいかないことをご理解ください。

ときには1時間半を超えることもありますので、時間的な余裕をみておきましょう。

ガツガツ価格交渉できる人には不完全燃焼感も?

この点もすでにお伝えしておりますので詳細は省きますが、もしあなたが買取業者と直接交渉し、自分で最高の金額を引き出したい!というのであれば、ユーカーパックよりも、一括査定のほうが向いていると思います。

売切価格以上の入札があれば売買が成立する

ここからは、オークションの際の重要な注意点となります。

ユーカーパックでは、オークションに出品するとき、まず担当者と相談して「売切価格」を設定します。

この価格以上だったら必ず売却します!と取り決めるしくみです。

この売切価格以上で買い取る業者が出てきたら、キャンセルはできません。

売却する必要が出てきますので、念頭に入れておきましょう。

自分名義のクルマしか売却できない

ユーカーパックでは、自分名義のクルマしか売却できませんので、この点もご注意ください。

一括査定などでは、一部の買取業者は、委任状をつければ買い取ってくれることがあります。

これに対して、ユーカーパックではそれができません。

ただし、ローンが完済していて自分名義に変更できる状態なら、出品できることもあります。

この点も、ぜひユーカーパックに問い合わせをしてみてください。

代車は利用できない

一括査定の場合は、売却後、新車が納入されるまで、代車を用意してもらえることがあります。これに対して、ユーカーパックの場合は、代車が用意されません。

もし売却後、新車が来るまでの間にどうしてもクルマが必要でしたら、自力でレンタカーなどを手配する必要がありますので、その点も念頭に入れておきましょう。

最後に:ほどよい脱力に共感 ! スマートに高く売ろう!

写真提供=AdobeStock

ユーカーパックについて、あなたはどんな印象をお持ちになったでしょうか。

このサービスは、おそらく、これからさらに成長し、利用者を広げていくことでしょう。

そんな先端のしくみを、その初期から利用できるなんて、なかなかあることではありません。

あなたも、先端を切り開くユーザーになってみませんか。

ユーパックのカッコよさは、これまでご説明させていただいたとおり、たくさんの車買取業者とガツガツ交渉することをしない「ほどほど感」にあると個人的には感じています。

ガツガツせず、ほどほどでいこう!というのは、巨大なクルマに乗らずにほどほどのクルマを楽しんでいく当サイトの趣旨にピッタリです(笑)。

それでいて高額査定を勝ち取れるクレバーなところが最高ですね。

「クルマをどこで売ったの?」という話題が出たとき、あなたも「私はユーカーパックで」とサラリと言ってみませんか?

▼ ユーカーパックの無料申し込みはこちらから

 

 

  • この記事を書いた人
COMPACT CAR .net 編集部

COMPACT CAR .net 編集部

2019年10月3日

Copyright© COMPACT CAR .net , 2020 All Rights Reserved.